Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【時間は限られている…DAY22】

毎日の留学生活記録 ワーキングホリデーについて考えたこと

時々わからなくなる。

「どうしてカナダに来たんだろう??」

って、

たぶん、
ワーホリだからこそ考えるのだと思う。

トロントの大学への留学なら、
「勉強」という目的。

トロントへ旅行で行くのなら、
「旅行」が目的。

ワーホリって何なんだろう……?

深く考えさせられますね。
最近…


図書館で勉強していて、
Facebookなどで、
友達がトロントのいろんなところに旅してる
写真とか見てると、



俺は何してるんだろう…?



ってたまに思う。

俺もたくさん旅して帰ってきたら、
カナダのいろんな話ができた方がいいのかな。

けど、
それなら「旅行」でよくないかな?

とも思う。

ワーキンホリデーは働ける貴重なビザなんだよね。

それを忘れてはいけない。


お金だって親に甘えようと思えば甘えれる。
けど、甘えたらワーホリでカナダに来た意味がない。


来月から仕事探して働くためにも英語は必須。


夏には海外インターンシップもやりたいと考えてる。

冬になったらファームステイをしよう。

そして、

年末はNYで年を越し、
年が明けたら南米へ旅に出よう。


そう考えてたら、、
時間がない…

今までやりたいことをあまり決めてなかったから時間は無限だと思ってたけど案外ないものだ…


来週の火曜日にテストがあるから、
明日も図書館でお勉強しよう。

誘惑なんかに負けるな!自分!

楽しく生きる未来のために。
今ある時間を精一杯楽しむんだ!

図書館だって可愛い子の隣で勉強したら、
楽しいじゃんか!!!!

そうやって、
何事も楽しんでいこう!!