Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【シェアしておきたいこと。先生~ver.】

 f:id:Torontochantoittemashu0228:20160805142445j:image

✳︎『カナダで就活の時に最も重要なのは?』

どんなに頭良い大学を出ていても、どんなにもたくさん資格を持っていても「経験」がなければ採用されにくい。

 

✳︎『カナダで語学学校でクラスメイトで上手くやっていること。』

今、君たちがやっていることは就活の時に
とてもアピールできる素晴らしいことである。

クラスルームには、様々な国の人がいる。だからこそ、国によっていろんな文化の違いや価値観の違いが生じる違いない。
しかし、そこで熱い友情が生まれたり、みんなで笑いあっていけてることはとても素晴らしいこと。
なぜなら、
君たちはいろんな国々の人々にきちんと適応できているからである。

これはビジネスでいう一人一人違う個性や考えがあるため、
一人一人の顧客と向き合わなければならない。

だからこそ、
君たちが自然にできていることは、
是非面接官にアピールするべきである。

 

 

✳︎『みんなにみんな問題がある。』

ラテンアメリカの人々にとって英語はとても親しみやすい言語である。なぜなら、ある単語はとても似ているからだ。しかし、それと同時に、スペルが似ていたり、発音がとても異なっているため、正直とてもまぎらわしい。
しかし、よいことに
単語をみて意味を予測することができる。

アジアの人々にとって英語は初めて見るもの。だから、まぎらわしい単語もなく発音もしっかりと発音することができる。しかし、初めてみた単語に出会った場合、意味を予測することができない。
なぜなら、英語とアジアの言語はまったくと言ってよいほど異なっているからである。

みんながそれぞれ平等な問題を持っている。
それをいかに乗り越えて、
成長するかは全て自分次第。