Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【帰りのバスを逃したよっしーの末路とは。ヒトリタビ再最終日in NY】

こんにちわ。

こんばんわ!

おはようございます!!

 

前のブログを更新してから、

 

「あの夜はどうしたの?」

「バス逃した夜どうしたの?」

「どうしたの!!!!!」

 

との声をいただいたので、

その続編について書きたいと思います。

 

前回の記事をまだ読んでない人はこちらからどうぞ。

 http://torontochantoittemashu0228.hatenadiary.jp/entry/20161215/1481767505

(↑NYヒトリタビ最終日だと思われたが…)

 

 

 

あの夢のタイムズスクエアにて、

f:id:Torontochantoittemashu0228:20161217080107j:image

帰りのバスを逃し、

スーツケースとバックパッカーを持ちながら呆然と立ち尽くしていました。

 

 

3分ぐらい

「またやらかしてしまったぁ~」

と落ち込んでいましたが、

 

落ち込んでてもしょうがない。

 

ポジティブに

 

「もう一日NYを楽しめる!!」

 

と考えて

 

まずあんまり高そうじゃない快適なホテルに突撃し、

 

予約なしでしたが無事ホテル確保できました!!

 f:id:Torontochantoittemashu0228:20161217073713j:image

いえーい!!!!

 

のんびりしたいところでしたが、

 

ここで心配となる問題がいくつかありました。

 

 

 

〜問題①〜

トロントに明日到着予定だったので、トロントの予約済みの宿泊場所のキャンセル料を払わないといけない可能性。」

 

〜問題②〜

「明後日の朝のトロントユーコン行きの飛行機に乗れない可能性。乗れなかったらまた新しい飛行機チケットを買わないといけない可能性。」

 

よって、

 

《《今後の旅にとてつもない悪影響を与える金欠になる可能性。》》

 

が出てきてしまったのです!!!!

 

それを全て解決してくれる夢のような手段が一つだけあります。

 

それは、

 

「明日、朝出発するメガバスNY発トロント行き」

 

があれば良いのですが.........

 

なければ「全てパー」になります。

 

 

............

 

》》携帯で調べ中(ドキドキ)《《

 

............

 

 

!!!ビビビッ!!!

 

やりました!ありましたよ!!みなさん!!!

 

これで無事に愛しのトロントに帰れます。

 

しかし、

 

よく見てみると、

 

『NY出発時間午前7時50分』

 f:id:Torontochantoittemashu0228:20161217073824j:image

 

朝早すぎる!!!!!!!

これはまた逃す確率が非常に高い!!!

 

よし、決めた。今日は起きていよう。

ロビーにあるコーヒー屋さんでバリ強いカフェインバリバリのコーヒーを頼みました。

 

シャワーを浴びて、ベットでごろんとなりました。

 

 

 

..............zzzzzZZZZZZZZZZZZZZZ

 

 

やばいやばい。飛び起きっ!!!!!!

 

 

胸ドキドキに時計をみると…

 

午前6時。(約2時間の余裕。)

 

あぶねぇーーー。。。

 

バスターミナルまでの所要時間は約40分です。(余裕と確信。)

 

そして、ホテルを出発!!

 

 

 

iPhoneが示す目的地にだんだんと近づいていく......

 

 

 

あっというまに、

 

最寄り駅につきました。(残り時間30分)

 

 

 

 

 

 

 

みなさんもうお分かりですね。

 

 

 

 

この「最寄り駅」の

『真の恐怖』というものを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

よっしーは何かの異変に気が付きました。(残り20分)

 

 

 

iPhoneが示しているこの目的地の他に「メガバスターミナル」という文字を地図上で発見。しかもその距離は離れている。

 

 

さぁ、これは一か八かの「選択」

  

 

しかし!!

そんなギャンブルを楽しんでいる場合ではない!!

 

 

これはあの有名なNYの「TAXI」を使う時ではないのか!?

 f:id:Torontochantoittemashu0228:20161217073920j:image

『YES,IT'S TIME TO CALL THAT!!』

 

秘密兵器の「TAXI」を手を挙げて止めようと試みますが、

彼ら本当に止まる気ないくらい猛スピードで去っていく。

 

すると、

「乗っていくか?」と奇跡的に運転手のほうから話しかけていただいて、

無事乗車。

 

運転手はフィリピン人で日本が大好きな方みたい。

 

俺がとても焦っていましたが、

 

「落ち着け落ち着け。大丈夫だから」

 

と言ってくれて、ここでもまた英語で運転手と笑い話ができましたね。

 

不安も笑いでなくなっていき、安心して乗っていました。

 

メガバスターミナルまで送ってくださり、時間がぎりぎりでしたが着きました。

 

 

TAXIを使って

ぎりぎりに到着したのでもし使っていなかったと想像すると鳥肌ものですね。(笑)

 

そして、出発時間を余裕で20分遅れでバスターミナルに到着するバス。(笑)

 

 

なんなん??😑😑

 

 

って感じですけど、

 

 

 

ここNYでのヒトリタビをやり遂げた今、

 

確実に「成長」したに違いない。

 f:id:Torontochantoittemashu0228:20161217074241j:image

 

そう信じています。

 

 

よって、

 

 

 

〜NYヒトリタビ【完】〜

 

無事、 12時間後にトロントに着きましたよ!!

f:id:Torontochantoittemashu0228:20161217074133j:image

(↑帰ってきた時のトロントの安心感やばかったです。笑)

 

 

 

 

 

*補足

 

 

 

最後にNYでヒトリタビをしたい人に少しだけアドバイス。

 

 

①「NYの最寄り駅」は最も目的地に近い駅なのだが、実際に近くはない。笑

  

 

②ニューヨーカーは思ったよりフレンドリーなので道に迷ったら恐れずに話しかけましょう。

 

 

③TAXIは緊急事態に「秘密兵器」として有効に使いましょう。

 

 

 

もう、よっしーは一人でNYを旅することはないでしょう。

方向音痴だしまた迷うからです。笑

 

ちゃんちゃん。