【インターンDAY7】YouTuberは断捨離能力が高い説。

こんちゃっす!

よっしーです!!!

 

インターンシップを始めて、

そろそろ1週間が経ちますね!

 

はやすぎます!!!!(笑)

f:id:Torontochantoittemashu0228:20180322234249j:image

 

(じゃーん!インターンシップ先の新商品のシャインカービンですよ!!めっちゃ綺麗ですよね(笑))

 

最近は、

社外でコラボ撮影をさせていただいたので、

その編集をしております!!

 

今のところですと、

『動画撮影』よりも『動画編集』の方が好きですな!

 

何で『動画編集が好きなの?

 

パーツを上手く組み合わせるのが好きだから。

 

編集』という作業は、

 

もうすでにある素材をどう上手く見やすいように組み合わせるのか。

 

ただそれだけの話なのです。

 

しかーーーし、

そんな簡単ではなくて、

 

一般的にYouTube界では基本的な動画の長さは『5分』

それ以外のPVだと、『90秒〜3分』までが

人が観ようとする動画の長さだそうです。

 

私は2時間撮影したのに、

その内容を『3分以内』に

収めないといけないのです。

 

これは、ただカットすれば良いのではなくて、

 

この動画で

何を伝えたいのか。

 

また

 

何を伝えなくてよいのか。

 

考えてカットしなければなりません。

 

まるで、プレゼンのようですね!!

 

プレゼンに文字ばかり書かれた、

まるで大学の講義のようだと

 

人は見向きもしません。

 

しかし、

 

『ワンスライドワンフレーズ』

 

のプレゼンだと、

人は興味を持ち始めます。

 

いわゆる、

私が言いたいことは

 

有名なYouTuberは

 

プレゼンテーションスキル

が異常に高く、

上手く『断捨離』ができているのです。

 

 

もしかしたら、

 

人気のあるYouTuberは

プレゼン能力だけじゃなくて、

 

物を捨てる『断捨離能力』

も高いのかもしれません。

 

(笑)

 

それでは、また明日!ばいちゃ!