【消しゴムハンコ界で日本一のブロガー】うえむら ゆみこ先生に会ってきました。

みなさん、こんにちは!こんばんわ!

 

よっしーです!!

 

な、な、な、なんと!ー!

 

消しゴムハンコ界で有名な日本一のブロガー

うえむら ゆみこ」大先生

f:id:Torontochantoittemashu0228:20180822232802j:image

に会ってきました!

 

 


僕がインターンしている義春刃物株式会社に深く関わっていただいてる、うえむら先生と2時間ほど深いお話をしました。

 


もう、面白すぎて、1人で話を聞いてるのがもったいないくらいな話ばかりでした。

 

1.【負けず嫌いな性格】

 

 

以前まで、

専業主婦だった、うえむらさんが

想像もしていなかった

消しゴムハンコ

だけで食べていけるようになった話。

 


アメーバブログが1600位から位に

突然、突入した話。

 


どんな話も聞いていても、

 


うえむら先生は、

 


とてつもなく負けず嫌い

の性格をお持ちでした。

 


大学を卒業して就活をしていたときに、

 


就職支援課の方から

 


その企業はこの大学から誰も行ったことがないから前例がないよ。

 


と言われても、その壁を乗り越えて、

見事一流企業に就職したことや

 


消しゴムハンコだけでは、食べていけない。それは趣味だよ。

 


と言われても、

どうしたら目の前のハンカーさん

(消しゴムハンコを彫る人)

を幸せにすることができるのか、

 


考えて、上手くニーズを掴んで、

うえむら先生の消しゴムハンコレッスンは 

だんだんと人気になってきました。

 


その中で、

具体例を出すと、

 


ハンカーさんの性格を分析して、

ただ消しゴムハンコを教えるだけでなく、

 


消しゴムハンコのレッスンの中で

 


毎月「エピソードトーク」を入れることで、

 


受講生誰でも主役になれるレッスンを作り上げているのです。

 


もしかしたら、

 


受講生は

 


消しゴムハンコを学ぶための目的として

 


来ているのではなくて、

 


そのレッスンで主役になれるから

 


来ているのかもしれないと

おっしゃっていました。

 

2.【情報発信の大切さ】

 

うえむら先生は、

これまでに多くのテレビ番組、雑誌に

取り上げられている

 


とても有名な方なのですが、

 


オファーの連絡手段は

 


すべて『ブログ』だと

おっしゃっていました。

 


発信することで、

人生とんでもないことになるんだよ!

 


だけど、

 


ただ発信するだけじゃなくて、

 


毎日発信すること。

 


そして、

 


週に1回『感動させるような』記事を

書くことが大事だとおっしゃっていました。

 


メデイアのオファーのほとんどが、

感動記事をきっかけにきているそうです!

 


本当に今の僕にとって貴重な話をしてくださいました。

 


「よっしーは、絶対に大物になる!」

 


とおっしゃっていただいたので、

 


その言葉の通りになるように

明日からもインターン頑張ります!

 


うえむら先生、

本当にありがとうございます。

 

よっしーでした!!


#うえむらゆみこ先生

#消しゴムハンコ

#彫刻刀YouTuberよっしー

#義春刃物株式会社

#シャインカービング