【消しゴムハンコ界で日本一のブロガー】うえむら ゆみこ先生に会ってきました。

みなさん、こんにちは!こんばんわ!

 

よっしーです!!

 

な、な、な、なんと!ー!

 

消しゴムハンコ界で有名な日本一のブロガー

うえむら ゆみこ」大先生

f:id:Torontochantoittemashu0228:20180822232802j:image

に会ってきました!

 

 


僕がインターンしている義春刃物株式会社に深く関わっていただいてる、うえむら先生と2時間ほど深いお話をしました。

 


もう、面白すぎて、1人で話を聞いてるのがもったいないくらいな話ばかりでした。

 

1.【負けず嫌いな性格】

 

 

以前まで、

専業主婦だった、うえむらさんが

想像もしていなかった

消しゴムハンコ

だけで食べていけるようになった話。

 


アメーバブログが1600位から位に

突然、突入した話。

 


どんな話も聞いていても、

 


うえむら先生は、

 


とてつもなく負けず嫌い

の性格をお持ちでした。

 


大学を卒業して就活をしていたときに、

 


就職支援課の方から

 


その企業はこの大学から誰も行ったことがないから前例がないよ。

 


と言われても、その壁を乗り越えて、

見事一流企業に就職したことや

 


消しゴムハンコだけでは、食べていけない。それは趣味だよ。

 


と言われても、

どうしたら目の前のハンカーさん

(消しゴムハンコを彫る人)

を幸せにすることができるのか、

 


考えて、上手くニーズを掴んで、

うえむら先生の消しゴムハンコレッスンは 

だんだんと人気になってきました。

 


その中で、

具体例を出すと、

 


ハンカーさんの性格を分析して、

ただ消しゴムハンコを教えるだけでなく、

 


消しゴムハンコのレッスンの中で

 


毎月「エピソードトーク」を入れることで、

 


受講生誰でも主役になれるレッスンを作り上げているのです。

 


もしかしたら、

 


受講生は

 


消しゴムハンコを学ぶための目的として

 


来ているのではなくて、

 


そのレッスンで主役になれるから

 


来ているのかもしれないと

おっしゃっていました。

 

2.【情報発信の大切さ】

 

うえむら先生は、

これまでに多くのテレビ番組、雑誌に

取り上げられている

 


とても有名な方なのですが、

 


オファーの連絡手段は

 


すべて『ブログ』だと

おっしゃっていました。

 


発信することで、

人生とんでもないことになるんだよ!

 


だけど、

 


ただ発信するだけじゃなくて、

 


毎日発信すること。

 


そして、

 


週に1回『感動させるような』記事を

書くことが大事だとおっしゃっていました。

 


メデイアのオファーのほとんどが、

感動記事をきっかけにきているそうです!

 


本当に今の僕にとって貴重な話をしてくださいました。

 


「よっしーは、絶対に大物になる!」

 


とおっしゃっていただいたので、

 


その言葉の通りになるように

明日からもインターン頑張ります!

 


うえむら先生、

本当にありがとうございます。

 

よっしーでした!!


#うえむらゆみこ先生

#消しゴムハンコ

#彫刻刀YouTuberよっしー

#義春刃物株式会社

#シャインカービング 

【就活シリーズ】電車の中で自己分析してみた。

お盆休みに小学校から仲良い親友にあって、

近況トークをマシンガンのように話しました(笑)

 


基本的に、

僕がたくさん話して、親友がたくさん聞いてくれます。

 


そこで学んだこと、話すことで整理されたことを話します。

f:id:Torontochantoittemashu0228:20180821220936j:image

レゴランド は全く関係ありません。笑)

 

 

【あなたの短所とは?】

 

インターンやゼミ活動でわかったきたことだけれども、僕の苦手なことがある。

 


それは、

 


自分の成果を自分で評価できないこと。

 


例)TOEIC 860点取得した!

といった数字として目に見えるものなら、評価できるのだが、数字として結果がでないことを自分で評価するのがあまりできません。

 


だから、最近では

人に自分のストーリーを話すことで、

 


あっ…何もできてないと思ってたけど、

 


PDCAサイクルを回せていたり、

 


よっしー、めっちゃ頑張ってるじゃん!

主体性がすごい!!

 


みたいのを言っていただけると、

自分に自信を持つ。

 


他人に評価されて自信を持つのは

当たり前だけど、これから先、

自分で自分を褒めて自信を持てる人になっていきたい。

 

f:id:Torontochantoittemashu0228:20180821221027j:image

レゴランド ホテルも全く関係ありません。笑)

 

【よっしーのやりたいこと、好きなこと】


これは、

親友と話していて、自慢げに話していたのだけれども、

 


僕は、

「魅力のあるものを発信すること」が好きらしい。

 


それって、言葉を変えると

 


「人に感動を届けたい。」

 


ってことになるのかな?

 


相手が知らなかったことを知ったことで、

幸せになる。

 


そのツール、仲介役として

 


僕が作った動画や書いたブログ

などをみられたら最高に嬉しい。

 

【どういった経験が原点なのですか?】


『カナダの留学体験記を発信したこと。』

 

①自己満足、記録のために書いていた。

(=他人には価値のないものだと思っていた。)

 


PV数が増える!?

 


②誰かにとって価値のある情報だと認識して、自信を持つようになる。

 


『中小企業のインターンに参加したこと。』

①今まではあまりいいイメージがなかった。

(=テレビ、授業の偏った情報により)

 


実際に参加してみると……

 


②自分が知らないだけで、

魅力的なことはたくさんある。

 


だったら、

その魅力を発信するべきでは!?

 


どこに問題にあり、

誰がどこから誰のために発信するのかは

また決まってないけど、

 


魅力を発信するツールとして、

 


①世界に発信するための、語学力

TOEIC 900点に向けて勉強中。

・バイトで実践的な英語を使う。

・月に1回国際交流パーティー主催。

 


②情報発信方法を学ぶ

・留学初日から書いているブログ

(文章の書き方、アウトプット方法を独学)

・動画を作成してYouTubeにアップロードして全世界に発信!

(動画撮影方法、動画編集方法、アイキャッチ画像、違和感を取り除く、客観的な視点)

 

【シャインカービング体験動画①】どうして彫刻刀を小学校の授業で使うの?#彫刻刀トーク #初出張動画#初コラボ動画#WoodCarving #JAPAN #Shine Carving - YouTube

▲是非、僕の動画をクリックしてみてね!

 

f:id:Torontochantoittemashu0228:20180821221101j:image

(ぜひ、レゴランド 行ってみてください!笑)

 

【よっしーが魅力に気づける理由とは?】

 

  10代の頃に長期留学を経験して、

感受性が豊かになった。

今まで見てきた世界が広いからこそ、

比較したとしても、その魅力に気づきやすいのかも。

 


そんなこんなで、

最寄駅に着いたので歩いて帰ります。

読んでくださり、ありがとうございます。

おやすみなさい!